スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフオク出品

突然ですが余り物をヤフオクに流しました。 4649!

IMGP0617.jpgIMGP0618.jpgIMGP0619.jpg

・メーカー不明 ダニエルディフェンスタイプ レプリカ Lite Rail MK18 RIS2 9.5inchハンドガード
G&P製メタルフレーム(トロイ刻印)につけてました。一応問題なく付いていましたが、RASを固定するリングが短く、RASが固定されないのでRAS側に詰め物をしていました

IMGP0631.jpgIMGP0647.jpgIMGP0638.jpg
・フロンティアオリジナル サイドフォーカス 3-10×42 スコープ 箱あり
一応全てそろってると思いますが自信なし・・・。状態はマウント部分にノリが残ってる以外はそんなに汚くないかも。あ、あとティッシュにくるんであるもの、あれはバトラーキャップとスコープの間に挟んで使う防弾カバーです。作ってもらいましたwアクリル製 2mm
IMGP0653.jpgIMGP0654.jpg
・ノーブランド FAB DEFENSEタイプ GL-SHOCK AR15 バットストック  bk
これはチークパッドの部分をヤスリがけしてあります他は、購入時のまま使ってました(当然バリもw)
IMGP0621.jpgIMGP0623.jpgIMGP0629.jpg
・NcSTAR製 ハリスバイポッド ショート ジャンク 片方の足の伸縮が困難なのと、バイポッドをとめるネジがなめてしまい、別のネジに交換しています。箱あり
説明どおりです。ジャンクですね。錆も浮いてます。使えないことは無いけど・・・。

IMGP0655.jpg
・マウント類その他
全てのマウントにいえることですが、ネジがきちゃないです。NEWマウントはスペーサが1組しか見つかりませんでした・・・。ヒューガはあります。
サイレンサーも傷があります。ナイツタイプは正逆対応ですがちょっと重いです。JGは逆ネジ対応です。作りはちゃちいですが非常に軽いです。消音効果はわかりません。w

とりあえず以上です!よろしくお願いします!

続きを読む »

スポンサーサイト

CAA ARSタイプ M4用 スナイパーカービン ストック 

インプレ第三弾。

今度は「CAA ARSタイプ M4用 スナイパーカービン ストック」
今までのFABストックも悪か無いだけど、頬付けが痛いのとトライポッドが欲しかったっつー事でいろいろ探し回った結果完全に衝動買い。後悔はしていない。はずwww

まあ正直ネットでも売ってるショップ以外情報が無いのでカナーリ不安でしたが、人柱も悪くないかなということで一つ。(`・ω・´)


とりあえずデフォルト
IMGP0554.jpg
見た感じNBにしては結構綺麗かも。ちなみにこれでチークパッド全開です。
持った感じ500gはあるっぽい?トライポッドが金属製でこれが重い感じ。ちなみに取り外し可能。

ここのボタンを押すと展開
IMGP0557.jpg


右が90度、左が45度展開。ちなみに無段回には調節不可で、ポジションは3つのみ
IMGP0562.jpgIMGP0561.jpg

んで取り付け方
IMGP0573.jpg
①まずここのネジを緩めます。完全に外さなくてもおk。外した場合スプリングとかも取れるので紛失注意。(´д`)

で、裏返して
IMGP0575.jpg
②ここを押すと、ストックパイプもどきが取れます。(・∀・)

取れました。
IMGP0579.jpg
③これをそのままストックパイプに挿します。このままだとスルスルなので、
IMGP0589.jpg
④2箇所、イモネジで固定します。当然これでストックパイプでの伸短縮は出来なくなります。ストックの伸短縮は、上の①と②のネジと、ストックパイプもどきの下についている20mmレイルっぽいもので行います。メッチャ細かくセッティングできるのでgood! Σd(゚∀゚)

ここで問題発生
まず1つ目、イモネジが閉まりません。おそらく少しずれてるのでしょう。なんで、一度他のネジを外して、イモネジを先につけてから他のねじを締めました。そんなに極端にずれてなかったのでこれでおk。この部分は今後分解することはななさそうなのでネジロックをほんのちょっと使いました。
2つ目、本来ストックを固定する穴とイモネジの位置があってません。おそらく6ポジションタイプのストックパイプとは相性が悪いようです・・・。仕方ないので片方だけ合わせて、もう一つのほうは穴に合わせず閉めこみました。

あとは①と②を逆の手順で戻せば完成!ちなみにストックの固定方法により、他の可変ストックのようにレバー1つですばやく伸短縮!ってことは出来ませぬ・・・(①のネジ手固定してしまうため、伸短縮するにはネジを緩めないとダメ)

トライポッドのラバー
IMGP0592.jpg
3つ付いてきますがみんな樹脂製で柔軟性皆無・・・。(・A・)

全体図 トライポッド最短
IMGP0595.jpg
最長 ちなみにこのストック、トライポッドやチークにバネが仕込んであって、展開がすごく楽 GJd(・∀・)b゚グッ!!
IMGP0609.jpg
大体15cmくらい?
IMGP0612.jpg

最近オキニの構図
IMGP0597.jpg

総評としては、結構イイカンジ!チークパッドもそれなりに幅があり頬付けしても痛くない!NBにしては結構綺麗に作られてるし、一部大陸製っぽかったところもあったけどほぼ無問題で取り付けできた。あ、ストックラパッドはちゃんとゴム製でした。パッドの調節機能もあるけど、ストック最短でぴったりな俺には今のところ必要ないかな~。

G36 8mmメカボ化 2

続き。
IMGP0486.jpg

前のメカボと中身はほとんど変わりませ~ん。以下変わった所。

セクター&スパー SHS 12:1
ピストン     WII TECH
軸受け      NSK 8mmベアリング
配線       ジュンフロン 1.25sq

んで
IMGP0489.jpg
KM企画 ワープシリンダー300です。ピストンに加重がかかり始めるのは縦線のところで、加速シリンダーよりちょっとヘッドより。ただしクルツシリンダーより後ろ。
ピストンスピードが上がるので初速が上がると計算し、ピストンかさ上げスペーサを1枚取り外し。

さくっと組み上げて試射、と行きたいんですが弾がでナッスィン・・・。KMシリンダー組み込んでる時には既に解消済みですが、最初に組んだ時はそれはもう分解と組み上げの繰り返しでひどい有様。プスー

きったねぇ字 S2S 0.2gバイオ弾使用
IMGP0496.jpg

こんな感じ。ってかマルイシリンダーなんで初速あがってんの。なじんだのかな。
kmのワープシリンダーは初速が不安定になると聞いて不安だったけどなんとか安定。なじめばもっとよさそう。

それよかピストンスピードが上がり方がパナイ、セミの切れが上がったと思うくらい。

これでメカボは一応完成?ただ弾道がヒジョーに不満なのでまたホップ周りに手をいれていかないと…(´o`)

G36 8mmメカボ化 1

作業そのものは去年の12月に終わっていて、記事にするつもりはなかったんです。( °°)ノ
が、ちょいちょい手を入れるところがあった&VFCのメカボver3の様子ってあまり検索しても出てこないのでちょっと書いてみようかなと。

で、VFCのメカボそのものなんですが、軸穴等の各種の精度はやはりそこらの大陸メカボとは一線を画す良さです。
ただしそこはやっぱり外国製、いろいろやってくれました(°∀°)アヒャ

まず外側。
あ、ちなみに作業中の画像は後々のKMシリンダー組み込みの時の画像しかないっす!
まず外装部品のうち、プラ製のものはほとんど付きませんwww 取り付け穴が小さいので。
で、これはトリガー下のカバー以外は全スルーで行きます。今のとこ問題ないです。

まずはこれ
IMGP0460.jpg
ここの穴の位置が微妙にずれていて、ピンが通りづらいのでリーマーで穴を広げます。

お次
IMGP0466.jpg
マルイ純正のシリンダーヘッドの径が微妙に大きく、完全にメガボを閉じれないので0.2mmのシムを挟んでます。(VFCのヘッド売ってくれよ!)

メガボ上部を押さえる板
IMGP0468.jpg
これはちょっとユルユル(メガボ側が狭い)のでハンマーでたたいていい塩梅にしと来ます。

ストック側からネジをとめるパーツ
IMGP0481.jpg
これもマルイ純正だと形状が違うので少し削って取り付け。(加工の画像忘れた・・・)

とりあえず外装は以上
メカボの中は次回!

URX4組み込み

あけおめ&ことよろ!

新年早々更新一発目は「iron製URX4 10inch AEG用」の組み込み!

さて行きましょうか!

IMGP0401.jpg

当然こいつに実験台になってもらいます。中身はRAS本体、調整用のシム 厚いのが2枚 薄いのが4枚 レイルキーモッド1つ スイベルQDスイベル用キーモッド1つ

IMGP0402.jpg
さくさく分解

ここで1つ注意 
IMGP0403.jpg
このURX4はRAS本体を直接レシーバーのネジ穴に取り付けるため、ガスブロックとチューブは取り外さないとダメ。

あとは単純明快 シムをバレルに入れて、RASをグッと締めてセンターを出していきます。
当然ずれるはずなので、シムの増減で限界まで締めたあとにレイルのセンターが出るように調節します。

バレルそのもののセンターは、この個体だと左にずれてたので
IMGP0431.jpg
赤い部分にアルミテープを貼って調節。

たぶんおk
IMGP0405.jpg
かなり締めて、ネジロックを一応つけてこのくらいになりました。万が一に備えてマウントを挟んで動かないようにしときます。

SU☆KI☆MA&早速傷つけたorz
IMGP0407.jpg
この固定方法だとこの隙間を埋めるのはかなりキツイ&個人的にRASの隙間はたいしてキニシナイ派なのでそのまま。

レイル規格 デジタルノギス欲しい。おそらく正式な規格からはちょっと小さめ。
IMGP0414.jpgIMGP0415.jpg

キーモッド達 取り付けはネジを緩めて穴にはめて締めるだけ。スイベル穴はG&PのQDスイベルには小さくて入らなかった。
IMGP0421.jpg

なんだかんだ完成!

14.5インチバレル
IMGP0426.jpg

10.5インチバレル+逆逆アダプター
IMGP0430.jpg

総評
軽い、かっこいい、取り付け自体はかんたん。調整メンドクセ!
ツイッター
プロフィール

TMS TAKESHIN98

Author:TMS TAKESHIN98
タグ名は「TMS TAKESHI98」
ClanTMS&AC5チーム「株式会社オフ社」に所属しています。
アーマードコアとかFPSに出没します。
HALO3ジャパンチャンピオンシップに出てました。
野球好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。